ニュースキンジャパンが新報酬プランVELOCITY(ベロシティ)を発表!!

口コミを止めたらダウンがザクザク出来た!逆転の発想リクルート!

ニュースキンジャパンは7月、新報酬プランVELOCITY(ベロシティ)」を正式に

導入するそうです。

このプランは昨年10月に米国・ソルトレークシティーで開催したイベント「Nu Skin LIVE!(ニュースキン ライブ)」で発表されたものだそうです。

さて、ニュースキンジャパンの新報酬プラン「VELOCITY(ベロシティ)」

って

どんなものなのでしょうか?

ニュースキンジャパン 会社概要

社名 ニュー スキン ジャパン 株式会社Nu Skin Japan Co., Ltd.

本社所在地 東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー23階

 開業年月日 1993 年4 月23 日

代表取締役社長 小林 和則

資本金 17億6,000万円

事業内容 パーソナルケア製品、

     栄養補助食品および生活関連製品の製造・輸入・卸売販売と、

     インターネット関連サービスの提供所属団体公益社団法人 

     日本訪問販売協会     日本化粧品工業連合会

     訪販化粧品工業協会      日本輸入化粧品協会

     公益社団法人 日本広告審査機構     在日米国商工会議所 ほか

新報酬プラン「VELOCITY(ベロシティ)」とは・・

報酬プランの「VELOCITY(ベロシティ)」とは

   ★現在の社会情勢とマッチさせるべく大変革した報酬プランになるようです。

    トップリーダーへの収入の還元率は維持しつつ、

    これまで以上に初期のビジネスメンバーや、

    愛用者作りが得意なビジネスメンバーへの還元を高めたプラン

    になるようです

 ★1月からタイトル決定方法を新報酬プランに変更できるようにしましたが

  一度選択すると現行プランに戻すことはできないとされています。

  18年4~6月に一定のタイトルを維持した場合には

  タイトル決定方法については猶予期間が設けられているようです。

 ★7月1日に「VELOCITY(ベロシティ)」が正式導入され、

  新報酬プランに基づいた報酬の支払いが始まるそうです。

 「VELOCITY(ベロシティ)」での報酬の支払いは、現行の毎月払いより

 多い頻度で支払いを行われ、多様なニーズに対応できるようになるそうです。

 なんと、日払いも検討れているようです。

 ★来年以降には、愛用者向けのプログラムも充実させる目的で

 「ブルーリワード」と名付けた新プログラムも用意されており、

 製品購入に応じてポイントが付与され、「そのポイントを製品と交換したり

 サンプルをもらえたり、社会貢献活動に寄付するなどといった仕組みも

 検討されているようです。

新報酬「VELOCITY(ベロシティ)」の種類は

<ビジネスビルダーに新ボーナス>

VELOCITY(ベロシティ)」は早期のビジネスビルダーに、

 より強化された報酬を支払うことができるプログラム。

 行動に見合った報酬を早いタイミングで支払うという意味も含まれています。

<シェアリングボーナス>

 シェアリングボーナスは、製品の魅力を伝えた(シェアした)相手が、

 製品を購入することによって発生する収入。

 リテール(小売り)の利益に加えて支払われる。

 「初期のオポチュニティの強化」(同社)を目的としている。

 「シェアリング」は、副収入を得るための非常に重要な役割を果たします。

<ビルディングボーナス>

 ビルディングボーナスのビルド(構築する)は、より早く、

 より頻繁に収入を獲得する仕組み。

 現在の報酬プランでは、初期のビジネスビルダーは、2000CSV、

 3000GSVという達成条件があるが、ビルディングボーナスでは、

 この山を小さなブロックに分ける。最初のブロックは、

 500ポイントのセールスボリュームで乗り越えやすくしました。

 ブロックを月の早い時期に積み重ねていくことによって、

 月の途中でタイトルを昇格させることも可能になりますよ。。

 また、達成するブロック数によってボーナスの還元率が上がり、

 最大40%になるようです。

<リーディングボーナス>

 リーディングボーナスは、月単位で発生する収入で、

 リーダーのグループを作るということが狙い。

 第1段階は、自分自身がリーダーになる。

 第2段階では他の継続的なパワーリーダーを作る。

 第3段階は、仲間が強いリーダーを育成することをサポートする。

 これまでニュースキンジャパンで

 ブレークアウェイボーナスと呼ばれていたもので、

 今回、6段5%の支払いのタイトル条件を変更しました。

 従来、G1(自分の第1レベル)に、何人のエグゼクティブを作っていくかに

 よってタイトルが決まっていましたが

 今回、タイトルごとに必要だったG1リーダー(エグゼクティブ)数を

 緩和し、「リーダーシップチーム」数に応じて、

 多くの報酬を支払うようにしました。

新しい挑戦SNSでも展開スタート!

なんと、ニュースキンジャパンでは新報酬プランの発表以外にも

新しい戦略としてSNSを利用したソーシャルセリングを推奨していくようです。

SNSを通じてニュースキンジャパンでを知らなかった人たちに

気軽にニュースキンジャパンを知ってもらい、ゆくゆくはカスタマーに・・・

と、いう戦略ですね

カスタマーを増やすことによる収入増も期待できる戦略になっていますね。。

また、現行の「チームエリート」「ブルーダイヤモンドエグゼクティブ」といった

タイトルなどの名称も全て変更になるようです。

まとめ

ニュースキンジャパンの新戦略としては

SNSを積極的に活用したビジネス展開も視野に入れています。

ソーシャルセリングによってカスタマー候補者につなげ、

製品の小売りによって新規カスタマーをつくるのが目的のようです。

ソーシャルセリングにおける製品は

ソーシャル限定製品を年内にも投入する予定といわれています

ニュースキンジャパンの新報酬プランVELOCITY(ベロシティ)」や

ソーシャルセリングによってどんな風に変わっていくのか

目が離せませんね。

もう友達は勧誘したくない・・その悩み解決しましょう!

 

ネットワークビジネスで一番怖いこと・・・世の中の悪いイメージ

「友達の信用すら失ってしまう」と、いう事。

ビジネスを切り出せない勧誘する相手が友達以外に簡単に見つからないなら

もう、稼ぐ事をあきらめるしかありません。

でももし、友達をさそわなくても人脈が無限に増えていき、

こちらから勧誘しなくても「話を聞かせてほしい」と

相手に言わせる方法があるとしたら、

あなたは興味ありますか?

 

【友達NG!】SNSでダウンが自動に増えていく~オンラインリクルート法とは!(タップ)