遂に!フォーデイズに業務停止の処分!!

口コミを止めたらダウンがザクザク出来た!逆転の発想リクルート!

フォーデイズがとうとう6ヶ月の業務停止になったようです。

消費者庁は11月24日、特定商取引法違反で6ヶ月の

一部業務停止を命じられました。

フォーデイズ 概要

商号 フォーデイズ株式会社
所在地 〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町1-13-21
代表者 代表取締役社長 和田佳子
創業 1997年4月
資本金 4500万円
事業内容 健康食品および化粧品の開発・販売
年商 429億円 (2017年3月期)
取引銀行 三井住友銀行 日本橋東支店(日本橋東法人営業部)、
三菱東京UFJ銀行 門前仲町支店(深川支社)、みずほ銀行 京橋支店、
東京都民銀行 日本橋支店
従業員数 267名(臨時を含む)
加盟団体 公益社団法人 日本訪問販売協会
一般社団法人 全国直販流通協会
訪販化粧品工業協会
公益財団法人 日本健康・栄養食品協会
一般社団法人 日本栄養評議会(CRN-JAPAN)
東京商工会議所

フォーデイズ 2016年8月消費者庁の改善指導

実はフォーデイズは2016年8月に

消費者庁からの呼び出しを受けています。

その際には

「氏名等不明示」

「概要書面不備・不交付」

「不実告知」

「重要事項不告知」

以上の4点について改善指導を受けています。

また、

「高齢者の登録に対して、どのように認識しているか」

を、問われたとされています。

フォーデイズ 2017年7月

フォーデイズ

2017年7月には消費者庁の立入検査を受けています。

立入検査で指摘されたのは

「不実告知」

不実告知とは例えば、「がんが治る」

「遺伝子修復」などと効果効能をうたった勧誘トークの事

「勧誘目的不明示」

勧誘目的不明示とは

セミナーに目的を告げずに誘うことで

例えば、「ランチに行かない?」

「久しぶりに会いたいね。」なんて誘うんですね。

目的を告げずに誘うのも違反になるんですよね。

以上の2点について消費庁から違反項目として

指摘されたとされたいます。

フォーデイズ 2017年11月 一部業務停止

「がんが治った」などと噓の効能をうたい

健康食品販売の勧誘をしたとして

フォーデイズに特定商取引法違反で

6ヶ月の一部業務停止を命じたと報道されています。

フォーデイズの2016年度の売上高は約430億円で

会員数は35万人。

特定商取引法違反による処分では、

過去最大の取引規模だそうです。

消費者庁によると業務停止の理由として、

フォーデイズは1本8600円の

「ナチュラルDNコラーゲン」などを販売の際

高齢者に対して

「がんが治った人がいる。」

「のんだら目が治る。」などと説明して勧誘したと

されています。

また、フォーデイズの会員が事前の連絡をせず民家を訪問したり

会社名も勧誘目的であることも告げずに

家に上がりこみ、契約を結んだこともあった

と、されています。

以上のような理由で業務停止になったと思われます。

また、全国の消費生活センターには

2015年4月以降、フォーデイズに関する相談が

735件もあり平均の契約金額は平均6万円

最高はなんと、520万円だったそうです。

都道府県別では、北海道、熊本県、福岡県の順に

多かったようです。

その事も業務停止の要因の一つと言えるようです。

フォーデイズでは、消費者庁による立入検査を受けて

様々な改善策を打ち出していました。

直近年間に登録した新規会員を対象に

不適切な勧誘を受けたと感じて退会を希望する会員には

「特別退会」として未開封商品の返品・返金を

12月12日まで応じる事。

続いてトップリーダーが中心となって

会員が独自に製作した資料を回収する。

9月12日以降独自の資料を使用し勧誘し発覚した場合は

何らかのペナルティを科す。

更にビジネス会員である「トレーナー」の認定制度を厳格化し、

11月までにトレーナー講習会を受講して

テストに合格しなければ資格が失効となるとしました。

その他、客観的な立場からの事実関係の

調査・審議・助言を行うことを目的に

「第三者委員会」を設置。

など、フォーデイズでは和田社長をはじめとし

「健全なビジネス活動を展開していく」として

努力してきたと思うのですが・・・

残念です!!

まとめ

フォーデイズといえば

核酸ドリンクや化粧品が有名なネットワークビジネス企業。

17期連続増収を達成し

売上高ランキング 堂々3位の会社!!

そんな会社が一部の会員の間違った勧誘で

遂に、6ヶ月の一部業務停止の処分を受けてしまいました。

色々とコンプライアンスの強化を図っていたはず

まさか、業務停止になるとは・・驚きです!!

もう友達は勧誘したくない・・その悩み解決しましょう!

 

ネットワークビジネスで一番怖いこと・・・世の中の悪いイメージ

「友達の信用すら失ってしまう」と、いう事。

ビジネスを切り出せない勧誘する相手が友達以外に簡単に見つからないなら

もう、稼ぐ事をあきらめるしかありません。

でももし、友達をさそわなくても人脈が無限に増えていき、

こちらから勧誘しなくても「話を聞かせてほしい」と

相手に言わせる方法があるとしたら、

あなたは興味ありますか?

 

【友達NG!】SNSでダウンが自動に増えていく~オンラインリクルート法とは!(タップ)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする