騙されるな!ネットワークビジネスの仕組み3分でまるわかり!

人脈が涸れ果てて誘う人がいなくて困っていませんか?(タップ)

ネットワークビジネスってまさかネズミ講?

ネットワークビジネス仕組みに疑心暗鬼。

噂が本当か気になっている。

稼げるって本当?

上の人だけ稼ぐんじゃ?

そんな謎を徹底解明です。

騙されないように仕組みを知って身を守りましょう!

ネットワークビジネみってどうなってるの?

ネットワークビジネス仕組み

人と人のつながりによって商品の流通させていくという、

スタイルの流通業といえます。

まずは、ネットワークビジネス仕組みでは企業が存在します。

ネットワークビジネス企業というのは基本的には

すべて製品を扱っています。

製品のない会社は存在しません。

が、最近では形のある製品を扱うだけでなく

サービス等を扱うネットワークビジネスも多くみられるようになりました。

参加するためには、まず自分がその会社の製品を買います。

そして、ビジネスメンバーの登録をして、いよいよ活動開始です。

具体的な商品としては

・化粧品

・健康食品、

・健康器具

・通信機器など多種多様です。

値段は一品が数千円のものから数十万円のものまで多数存在します。

平均は1万円前後のものが多いとおもいます。

そして、この製品を自分の影響力により

流通させていくことが仕事になります。

ネットワークビジネスって稼げるの?

さて、ネットワークビジネス仕組みでは

収入はどのようにして得るのかについてですが

従来の流通では

商品を売るためにすることとは

まず、広告をだし店舗を持ちます。

店舗を持つということは、商品が1つ2つでは話になりませんよね。

だから、いろいろな種類の商品を店頭に並べることになります。

お店はある程度在庫も確保しなくてはいけません。

また、販売員を雇い給料を払う場合もあります。

こう考えてみると、

1つの商品が売れるまでには様々な経費がかかります。

この、様々な出費に商品の原価をたして、

利益を上乗せして売って儲けをだします。

さて、ネットワークビジネス仕組みではどうでしょうか

商品を流通させて利益を出すのは同じですが、

広告をする必要も、

店舗を持つ必要も

販売員を雇う必要もありません。

なぜなら、

製品を購入している愛用者が口コミによって宣伝し、

消費者対消費者で商品を売買するシステムだからです。

この様々な経費がネットワークビジネスではかかりませんから

それを、製品を口コミで流通させているビジネスメンバーに還元しようということです。

浮いた経費は半端なものではありません。

その経費分が収入として入るのですから億万長者も存在する訳です。

この還元される収入システムには、

いろいろなものがありますし、

企業によって還元率も違います。

ネットワークビジネス企業により報酬プランも様々です。

しかし、ほとんどの企業は、

自分が商品を売った人が、さらに消費者を紹介すると、

その人の消費額からも収入を得ることができるシステムをとっています。

つまり、自分の「子」だけではなく

「孫」や「ひ孫」からもコミッションが入るということです。

この連鎖による流通で商品を流通していくのが

ネットワークビジネス仕組みになります。

ネットワークビジネスで大切なのは

まずは自分がその製品を好きになり

愛用者になる事が重要になってきます。

で、ないと口コミなんて絶対にできませんから・・・

口コミが苦手でも・・・

もう友達は勧誘したくない・・その悩み解決しましょう!

 

ネットワークビジネスで一番怖いこと・・・世の中の悪いイメージ

「友達の信用すら失ってしまう」と、いう事。

ビジネスを切り出せない勧誘する相手が友達以外に簡単に見つからないなら

もう、稼ぐ事をあきらめるしかありません。

でももし、友達をさそわなくても人脈が無限に増えていき、

こちらから勧誘しなくても「話を聞かせてほしい」と

相手に言わせる方法があるとしたら、

あなたは興味ありますか?

 

【友達NG!】SNSでダウンが自動に増えていく~オンラインリクルート法とは!(タップ)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする